日本EGF協会認定美容液

EGF・FGF化粧品の品質のめやすは?

EGF・FGF化粧品を選ぶポイント

みなさんは、EGF・FGF化粧品を選ぶ時どこに注目なさってますか?
お値段やパッケージのデザイン、メーカーの名前などなど…色々なポイントがあるかと思います。
でもここで要注意!
EGFがほんのちょっと入っているだけでも「ノーベル賞受賞成分EGF配合」と言えるということです。
以前お話ししたようにEGFは「受容体」というものと結びついて効果を発揮する成分ですので、十分な効果を発揮するためには適正な濃度が必要になります。

EGF協会認定商品の認定ガイドラインをクリア

認定ガイドライン 第9条 各サイトカインは下記の生物学的活性を配合することを最低基準とする。

■EGF配合美容液その他の基礎化粧品について。
『商品1mlあたり100IU以上』
⇒ これは商品1mlあたりEGFを0.1μg(マイクログラム)以上を配合しなければならないということです。
セルビックのEエッセンスはひとビン(20ml)中に3μg(マイクログラム)のEGFが配合されています。
これは1mlあたり0.15μg(マイクログラム)となり、基準を大きく上回っています

■FGF-1配合美容液その他の基礎化粧品ついて。
『商品1mlあたり400IU以上』
⇒ これは商品1mlあたりFGFを1.6μg(マイクログラム)以上配合しなければならないということです。
セルビックのFエッセンスはひとビン(20ml)中に50μg(マイクログラム)のFGFが配合されています。
これは1mlあたりは2.5μg(マイクログラム)となり、こちらも基準を余裕でクリアしています

日本EGF協会(Japan EGF Association)とは…

日本EGF協会(Japan EGF Association)とは、EGF(ヒトオリゴペプチド-1)やその他のグロースファクターを配合した化粧品及び一般化粧品において、消費者が安心して自分にあった、安全な化粧品を選ぶことができるように、第三者的な視点で検証しつつ、専門家と連携のうえ、消費者に安全な化粧品の知識や有益な情報を提供し、消費者保護に寄与する目的で設立された特定非営利活動法人(NPO法人)です。

EGF4コママンガ ・ EFエッセンスおすすめポイント