EFエッセンスQ&A

管理人おすすめ♪セルビックE&FエッセンスQ&A

  1. EGF、FGFの配合量はどのくらいですか?
  2. 1本はどのくらいの期間でなくなりますか?
  3. 使用期限はありますか?
  4. 1回に、どのくらいの分量を使えば良いですか?
  5. いつ使えば良いですか?
  6. 毎日使用した方が良いですか?
  7. 肌質を選びますか?
  8. 敏感なお肌や、肌荒れしているお肌でも大丈夫ですか?
  9. 皮脂が多くニキビのでやすいお肌なのですが、余計に皮脂が多くなることはありませんか?
  10. セルビックEエッセンスとセルビックFエッセンスの両方を使う場合、どちらを先に塗れば良いですか?
  11. つけすぎるとダメですか?
EGF、FGFの配合量はどのくらいですか?

EGFの配合量は20ml中3マイクログラム、FGFの配合量は20ml中50マイクログラムです。

1本はどのくらいの期間でなくなりますか?

個人差はありますが、ほぼ2ヶ月使用できます。
重ねづけや、一度の分量をたくさん使用する場合は短くなります。

使用期限はありますか?

未開封で製造日より2年間保存できます。
保存料をほとんど配合していない商品なので、開封後は約2ヶ月で使い切りましょう。
また、開封後の保管は冷蔵庫(5〜10℃)で。

1回に、どのくらいの分量を使えば良いですか?

お顔であれば、500円玉程度の分量です。
もしも一度つけてすぐなじんだ場合やつっぱる場合は、お肌がまだまだEGF、FGFを必要としている状態です。
その際は2度〜3度の重ねづけが効果的です。お肌のEGF、FGFが飽和状態になると、必要以上になじまなくなりますので、どんどん使用分量が減っていくのを実感できるはずです。

いつ使えば良いですか?

基本的には、洗顔後、お肌に化粧品がない素肌の状態で使用しましょう。
セルビックEエッセンス、セルビックFエッセンスが完全になじんだら、その後通常のお手入れを行います。
使用に慣れてきたら、頻度や分量は、お肌の調子に合わせて調整すると良いでしょう。

毎日使用した方が良いですか?

基本的には毎日の使用がベストですが、お肌の調子に合わせて調整すると良いでしょう。
EGF、FGF成分は、24〜48時間の連続塗布が効果的だということなので、朝、夜両方のご使用がより好ましいと言えます。

肌質を選びますか?

EGF、FGF成分はもともとお肌の中にある成分なので、どんな肌質にも気にせず安心して使えます。

敏感なお肌や、肌荒れしているお肌でも大丈夫ですか?

EGF、FGF成分は、元気なお肌が生まれるはたらきを助けてくれますので、敏感症状で悩んでいたという方でも大丈夫です。
※皮膚科に通っている場合、お薬をご使用の場合などは、必ずお医者様の指示に従ってください。

皮脂が多くニキビのでやすいお肌なのですが、余計に皮脂が多くなることはありませんか?

気にせず、安心して使えます。
EGF、FGF成分は、お肌細胞そのものを若く元気に保つものですので、皮脂が多い方やニキビが出やすい場合にも、お肌みずからの力で適度な皮脂分泌のはたらきや、ニキビができにくい健康なお肌状態が期待できます。

セルビックEエッセンスとセルビックFエッセンスの両方を使う場合、どちらを先に塗れば良いですか?

どちらを先に使用してもOK。
EGF成分、FGF成分は、それぞれはたらきかける先(EGFは表皮、FGFは真皮)が別ですので、どちらが先でも、両方のエッセンスによる実感を得られます。

つけすぎるとダメですか?

特に問題はありませんが、お肌のEGFとFGFが充分に満たされていると、たくさんつけてもエッセンスが余ってしまいますので、お肌が必要とする分量以上を塗布する必要はありません。
また、お肌の調子をみながら分量や頻度は調整されても良いでしょう。

EFエッセンスおすすめポイント ・ EGF・FGFってなんだろうTOPへ